コーヒーブレイク★行政書士の休憩室
駆け出し行政書士の雑談日記です。 仕事のことだけに限らず、なにげなく、さりげなく、日々の雑談を書いていきたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
複合機のこと
こんにちは、やましたです。

行政書士の業務にプリンタやコピー、FAXは必需品です。

開業時にはどの程度のものを準備するのがいいのでしょう。

僕はA4のカラーレーザー複合機を購入したわけですが、これが良かったのか悪かったのかは、実際に業務を始めてみないと答えはでないのかもしれません。

購入するまでに、こんなことを考えました。

ベストなのは、A3のカラーレーザー複合機ということになるのでしょうが、なるべく支出を抑えたかったので、これは値段的にかなり厳しいです。

そこで、A3のカラーレーザープリンタも比較的値段が下がっているので、まずこれを導入しようかと考えました。

この場合コピーはどうするかです。A3サイズを望めば結局は複合機をという選択になります。

なのでコピーはA4で、と考えるとモノクロのレーザー複合機が比較的値段をおさえられそうです。

A3のカラーレーザープリンタとA4のモノクロのレーザー複合機の組み合わせが結構いい選択かもしれません。

安いものだとA3のカラーレーザープリンタは10万円強、A4のモノクロのレーザー複合機は5、6万円。併せて17、8万円といったところでしょうか。

ただ、この組み合わせをこの予算で考えると、機種を選ぶという余地はなくなります。

ということで、差し当たってA4だけでも、と考えるとA4のカラーレーザー複合機ということになります。

A4のカラーレーザー複合機となると選択肢が結構あります。

ブラザーのMFC-9420CN、リコーのIPSiO SP C210SF、キャノンのSatera MF8180、エプソンのLP-A500Fがあり、これだとプリンタ、コピー、スキャナ、FAXまで全部揃います。
FAX抜きだとコニカミノルタのmagicolor 2480MF、沖のC5510MFPがあります。

僕としてはmagicolor 2480MFが良いかなという印象(感覚)でしたが、別にFAXが必要になってしまうということがネックになりやめました。

そして最終的に選択したのはブラザーのMFC-9420CNということになりました。

まだそれほど動かしてないので、今度また、使用した感想なども書いてみようかと思います。
スポンサーサイト
著作権
こんにちは。やましたです。

僕が行政書士になろうとう考えた要因のひとつに著作権関連の業務があります。

日本は知的財産に関する認識が遅れていると言われています。

これは日本のこれまでの文化が関連しているのでは、とも言われています。

たしかに日本は「まね」の文化ですから。

世界の様々な文化を取り入れ、見よう見まねで日本人なりの解釈をし、工夫し、発展させてきたのです。

これはこれで素晴らしいことだと思います。


僕は趣味で音楽をやってます。これは幼いころからです。

前の仕事はソフト開発でした。プログラムにも著作権の問題があります。

こんな繋がりがあったため、以前から著作権(知的財産権)にはとても関心がありましあ。

まずは、この分野の業務に力を入れていきたいと今は考えています。
好きな飲みのも
こんにちは。やましたです。

ブログのタイトルをコーヒーブレイクとしました。そのとおりコーヒーは好きです。夏でもホットです。苦ーいブラックが大好きです。

以前はインスタントコーヒーばかりでしたが、数年前、通販でコーヒー豆とお菓子が月1回届くというのがありまして、それを頼んで以来、豆を買ってきて挽いて飲むようになりました。

もちろんインスタントも飲みますが、やはり香りが違いますよね。

味や香りでいろいろ選んで買うことができるのも良いところです。

と言ってもそんなに強いこだわりがあるわけではないんです。

飲み物の話ということで、ついでにお酒のことを書くと、ほどほどに好きです。

やっぱり暑い夏の日の生ビールはうまいです。

でも、一番好きなのはウィスキーですね。スコッチ。

以前、サントリーの工場見学にも行ったことがあります。

コーヒー同様にこだわっているわけではないので、味の違いを問われると自信はありませんが、ジョニ黒は好きでよく飲みます。

今日は、久々にいい天気。冷たいビールがうまそうです。
「野弧禅」いいですよ。
こんにちは。やましたです。

このところ大好きな音楽もゆっくりと落ち着いて聴くことが、なかなかできないでいます。

そんなですが、先日いい音楽に出会いました。

NHKのトップランナーという番組で「野弧禅」という2人組を知りました。

久々にこんな汗臭いストレートな歌を聴いて、なんだか嬉しくなったというか、なんというか気分がよかったです。

売上ランキング上位をにぎわすヒットソングもいいけど、目立たないところにもいい音楽があるんですよね。

なかなか音楽を聴けていないせいか、最近のヒットソングについていけてないような気がします。

そういえば、僕が学生だった頃、親の世代の人は「最近の音楽はよくわからない」と言ってました。

僕もだんだんそうなってきちゃったのでしょうか。なんだか危険ですね。
仕事部屋へ模様替え
こんにちは。やましたです。

僕は自宅で開業するので、自分の部屋を仕事部屋に変身させるために、かなり大掛かりに片付けやら配置換えをしました。

ここで活躍するのが、組立式のラックです。

僕が使っているのは、LB1000(TOSKA/ヒガシ)というものです。僕は東急ハンズで購入しています。

これは、高さ、幅、奥行きと、様々なサイズが用意されていて、やり方次第で数限りないバリエーションが生まれます。引出しや扉なども用意されていています。

約10年前からこのラックを使いはじめ、引っ越しや部屋の模様替えなどをするごとにも、足りない部品を買い足しながら、自由自在に組み合わせて使い続けられるのでとても重宝しています。

重い荷物の移動ですこし筋肉痛ぎみですが、やっとすっきりとした仕事部屋らしくなりつつあります。

気分も一新、登録に向けて準備に集中していけそうです。
自己紹介
こんばんは。やましたです。

自己紹介とうことで、僕のこれまでの経歴を簡単に。

小、中、高、大と平凡に進み、社会人に。
ソフト開発会社でSEとして約7年勤務し、何を思ったか(※)「行政書士」になろうと考え退社。2005年。
※いろいろ考えた結果なのですが、ひとことでは言えないのでここでは「何を思ったか」と書いておきます。

約半年、試験勉強に精を出し、10月の試験にドキドキで臨む。
落ちたらどうしようか、受かったらどうしようかという両方のことを考えながら発表までの約3か月間を過ごし、1月、なんとか合格。

不安定な気持ちで3か月を過ごしたせいか、合格という結果を受けても、スパっと気持ちが切り替わらず、行政書士とは全然関係のない短期バイトをしながら実務講座を受講しつつ気持ちの整理を。

補助者として働くという選択肢も、考えはしましたが、いずれは独立するんだし、まあ求人が少ないのも事実だし。

合格発表から半年経ってしまいましたが、ようやく昨日が一歩目というところでしょうか。

これから気合いを入れてどんどん仕事の準備を進めていきたいと思っています。
はじめまして
こんにちは。そして、はじめまして。

今日、埼玉県行政書士会に登録申請をしてきた山下と申します。

申請書を提出してきただけなので、まだ行政書士になったわけではありませんが、登録開業までの過程なども書いていければと思い、ちょっとフライングですがブログは始めようと思います。

僕は、大学卒業後は会社員として約7年働きました。

会社勤めをしていると、同じ職場の人と仕事の相談とか、愚痴とか、たまには上司の文句とか、あとは何でもない雑談とか、そんなことをしながら日々仕事をしてきたわけです。

これから個人で開業をすることになり、そんなこともできなくなるわけで、仕事中に独り言を連発してしまいそうです。
なので、そんな職場での雑談の場の代わりとしてブログを書こうかな、などと考えています。

バカ真面目に仕事のことばかり書くつもりもありません。

これからお付き合いいただければと思います。

では今日はこのへんで。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。