コーヒーブレイク★行政書士の休憩室
駆け出し行政書士の雑談日記です。 仕事のことだけに限らず、なにげなく、さりげなく、日々の雑談を書いていきたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
必要最小限
こんにちは。やましたです。

コンピュータプログラムにも著作権登録の制度があります。

これについて、解らないことがあったので、

(解ったけど、ほんとにそれでいいのか確認したかったので、)

登録事務をしているソフトウェア情報センターにメールで問い合わせをしてみました。

その回答のメールを見て、ちょっとなるほど。

たった一行。

「貴殿のご理解で間違いありません。」

簡潔であり、明確であり。

簡素であるが、非礼な点は一切無い。

無駄のない文ってこういうものだという見本みたいな文ですね。

スポンサーサイト
せんせい
こんにちは。やましたです。

今日は、行政書士会で登録式に出席してきました。

さっそく「先生」と呼ばれちゃうんですね。

他の人が、先生と呼ばれてるのを聞いてるぶんには違和感は無いんですけどね。

自分が呼ばれると、「えっ?僕?、あぁ僕のことね。。。」てな感じです。

できるなら「先生」と呼ばないで欲しいなあ。

普通に名前で呼んで欲しいなあ。

雨天中止
こんにちは。やましたです。

今日は、僕が入っている草野球チームの練習日だったのですが、昨日からの雨の影響でグラウンドが使えずに中止になってしまいました。

最近はなかなか人数が揃わず、本来、月2回の活動が、このところずっと月1回のペースになっちゃってるんです。

しかも先月も雨で中止だったんですよね。

日頃の運動不足解消のためにも、もう少しいいペースで活動したいものです。
フォームメールほぼ完成
こんにちは。やましたです。

今日は、事務所HPに設置する問い合わせ用の入力フォームがほぼ出来ました。

CGI/Perlですが、先日だいぶ解ってきたところで、そのままにしちゃってたので、一気に仕上げようということで。

まず、フォームからの入力内容をチェックして、その内容を自分用のメールアドレスに送り、それと同時にお客さんにも「メール受け取りましたよ」のメールを送信するという、まあ簡単な流れなんですけど。

はじめの考えでは、お客さんへのメールは、サーバーの自動返信機能を使えばいいかと思っていたのですが、そうすると中身を自由に設定できないので、それはやめることにしました。

メールのヘッダー部に日本語を使うのに少し苦労しましたね。これは予想どおりですけど。

でも、文字化けをしちゃうのではなく、メール自体が壊れて送られるみたいな現象だったので、何が悪いのか解るまでちょっとてこずりました。

それから、もう一つわかったこと。これは推測なんですけど。

僕が使ってるメーラーの機能なのかもしれませんが、1キロバイト以下のメールは迷惑メール扱いになってしまうみたい。

確証はないですけどそんな感じです。

お客さん用のメールはちゃんと送れるのに、自分用に受け取るメールの方だけが迷惑メールになってしまってたんですね。

いろいろ、変えたり、削ったり、付け加えたりしながら何十通と送ったテストメールの一覧を見てふと気づいたのが、1キロバイト以下のメールが迷惑メールになっているという共通点。

お客さんへの「メール受け取りましたよ」メールには、ご挨拶の文言などがあるので、それなりの分量になりますが、自分用に受け取るメールは必要最小限の内容なのでサイズはごく小さくなります。

おそらくプログラムには問題がなさそうなので、たぶんそれが原因です。
ということで自分用のメールも1キロバイト以上になるように対応しました。

これで、おおまかには完成です。

あとは、細かいチェックなどをじっくりやれば大丈夫かな、といった状況です。
目の疲れから
こんにちは。やましたです。

最近なんだか目が疲れます。

長時間パソコンに向かっていると、頭痛まで始まる始末です。

おそらく視力もだいぶ低下してるのではないでしょうか。

SE時代には、朝から晩までパソコンのディスプレイばかりをみて生活していましたが、それでもそんなに目が疲れるってことはなかったような。視力は年々落ちましたけど。

そんなことで、数年前に買った「目が良くなる本」をひっぱり出してきて見たりしています。

まあ、気休めですね。
ジーパンがちょっときついかな?
こんにちは。やましたです。

最近また、ちょっと体重が増えてきた。

ような気がする。たぶん。計ってはいないけど、なんとなく。

今年のはじめに少し増えて、春の短期バイトで元に戻って。また最近。

僕は体型的には「やせ過ぎ」なんです。

身長177センチで60キロですから。

だから、もっと太ってもいいんです。

でも、大学を卒業してから会社を辞めるまでの間、ずっとこの体型は変わらないので、これが僕にとってはベストなんですよね。きっと。

最近は運動不足だってこともあるし、毎日腕立て、腹筋くらいしないとまずいでしょうか。
もう登録
こんにちは。やましたです。

お盆で帰省している間に行政書士会から通知が届いていました。

8月15日付けで登録ということだそうです。

申請から25日です。2、3か月かかるという話はなんだったのでしょうかねえ。

支部長さんが早く事務所調査に来てくれたおかげなんでしょう。

28日には登録証の交付及び入会手続があります。同じ新会員の方と会えます。なんとなく楽しみですね。

で、事務所の具体的な開業日は9月15日ということに決めました。大安です。いよいよです。

ところで先日、名刺作成がなんとか10枚だけうまくできたということを書きましたが、よく見ると間違いが。。。

マヌケな話であまり書きたくないのですけど。

間違いというのかな、ホームページのURLの最後に”/”をつけ忘れてる。

結局、50枚全滅だったとは。
帰省
こんにちは。やましたです。

お盆で里帰りし、お墓参りなどしてきました。青森県です。今日帰ってきました。

両親の故郷で、親類もほとんどそっちにいるので両親にとっては帰省ですが、僕自身は幼い頃は千葉県で育ったし、父親の転勤でいろいろなところに住んでいたので、僕にとってここが故郷だっていうところは正直???なのです。

それはいいとして、高速道路を走っていて感じたことです。

高速道路も路線によって情報提供の仕方が異なるのでしょうか?

常磐道なんですけどね。走っていても渋滞情報などを知らせる電光掲示板がなかなか無い気がするんですよね。

それに、その電光掲示板の情報もあんまり的確ではないような気が。。。

東北道はもっと情報が豊富なような気がしたんですけど、気のせいでしょうかねえ。

最後に重要なことをひとつ。

今日付けで行政書士登録されたようです。
この話題は明日にでも書くことにします。

今日は長距離ドライブで疲れちゃったのでこの辺で終わりにします。
準備いろいろ
こんにちは。やましたです。

さて、フォームメールの作成ですが、だいぶ進んできました。

どんなプログラムでもプログラムはプログラムです。(?)

要はどんなつくりになっているかを掴めば、あとは意外にスイスイと進むものです。

細かい部分はまだこれからですが、だいたい先が見えてきました。よかった。

それから、パソコンで名刺作成の話のつづきです。

名刺用カード紙のミシン目の問題は解決です。

ミシン目のない名刺用カード紙があるのですね。

でも、注意点があります。

裏面の印字範囲に制限があるということ。

その印字範囲の境目には段差があるので、ギリギリまでプリントするとトナーが定着しにくいということ。

それから、紙を剥がす時に少しだけコツが要るということ。

このあたりに気を付ければ大丈夫ですね。

いろいろ試しながらやっていたら紙を使い切ってしまいました。

うまくできたのは10枚だけでした。。。
フォームメール
こんにちは。やましたです。

今日は、ホームページに設置する問い合わせ用フォームメールの作成に取り組んでいます。

そうですCGI/Perlです。

正直、順調ではありません。

なんとなく、ああこんなものなのね。ということがやっとわかってきました。

いろいろ調べると、フリーのものがたくさんありますが、結局は自分用に手を加えなくてはならないので、どっちにしろ覚えなくてはなりません。

どうせ覚えるなら自分でオリジナル作った方がいいですよね。

元・開発者魂というかなんというか、「動けばオッケー!」という性格ではないので、きちんと理解したいと思うが故に時間は掛かっちゃいますよね。

まあ、じっくりとやりたいと思います。
雑務は新人の仕事か?
こんにちは。やましたです。

今日はまた、会社時代のはなしです。

仕事をしているとさまざまな雑務というか雑用というか、細かい仕事が発生します。

コピー取りやファイリング、FAX送信などなど。

これらの仕事ってわりと新人がやらされる場面が多いですよね。

「○○君、これコピーとっておいて。3部ね。」とか

「□□さん、このファイル、棚に戻しておいて。」とか。

たしかに、新人は一人でできる仕事が限られているから、業務全体の効率を考えて、そういう部分を新人に振ることも理解できます。

コピー機の使い方、ファイルの保管場所を覚える意味もあるし、自分がコピーを頼まれた文書がどんな内容なのかを知ることで、業務の理解につながることもあります。

だから、新人の側からすれば雑務でも積極的にこなすことは、大事だと思います。

でも、先輩、上司の側は、雑務だから新人がやるもんだ、という考えはではいけないと思います。こういう人、案外多いと思います。

新人に限らず、先輩・後輩でも同じです。

先輩だろうと後輩だろうと、やるべき仕事は、だれにとってもやるべき仕事なのですから。

先輩は、新人を含め後輩に対して、やるべき仕事はこれだよ、ということを教える立場にあるというだけのことです。

だから、場合によっては「先輩、これ××社にFAXしておいてください。」もオッケーだと思います。

そもそも、自分がプリント中に用紙切れになったのなら、自分で補充しましょうね。
名刺作り
こんにちは。やましたです。

今日は、パソコンで名刺作りをしました。

いきなり印刷屋さんに頼むのではなく、最初は自分で作りたいように作ってみようと思ったわけです。

レーザープリンタでプリントすれば、印字の質はそこそこ良いですしね。

似顔絵入りで、裏面には簡単な業務説明を記載する、といった程度のものですが、まあまあいい具合に出来上がりました。

似顔絵は、写真からイラストに起こしてくれるというのをネットで見つけまして、そこに頼みました。

作り替えたい時に自由に作り替えられる自作名刺のメリットは大きいですが、ただ、名刺用のカード紙を使わざるを得ないので、どうしてもミシン目が気になります。

こればっかりは印刷屋さんに軍配が上がりますね。検討してみましょう。
通勤の話のつづき
こんにちは。やましたです。

昨日の話の続きをすこし。

会社に勤めている頃は、朝家を出るときに「ON」、夜会社を出るときに「OFF」という感じでした。(ちゃんと「ON」になるのは、会社着いたときですけど。)

これからは、そういう区切りを自分でつけていかなきゃならないということです。

これって簡単そうに見えて案外難しいかもしれません。

ON/OFFの区切りなしにどっちもだらだらしちゃうのはダメですから、しっかりとしなくては。

他の行政書士さんなど、自宅で仕事をされてる方々はどんな感じなのでしょう。何かいい工夫などされているのでしょうか。

その点では、事務所を他に構えて出勤した方がよさそうな気もします。
通勤
こんにちは。やましたです。

会社に「通勤」をしなくなってからしばらく経ちますが、慌ただしい朝の5分はとても大きいですよね。思い出します。

僕は、朝起きてから家を出るまでに1時間かかってました。

急ぐとロクなことがないので、これくらいの時間はどうしても必要です。

以前、休みの日に、時間を決めていない用事があったので、朝起きてから家を出るまで、時計を意識しないで準備するとどれくらいかかるのかを試してみたことがあります。

3時間かかりましたね。

朝起きてからご飯食べるまでに1時間。

ご飯食べて、まったりして1時間。

出掛ける準備に1時間。

ちょっとかかり過ぎです。

時間には厳しい僕ですが、これが僕の体内時計の本来のリズムなのでしょうかね。

これからは、自分の部屋に通勤(?)になるわけですが、これはこれでちょっと妙な感覚です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。