コーヒーブレイク★行政書士の休憩室
駆け出し行政書士の雑談日記です。 仕事のことだけに限らず、なにげなく、さりげなく、日々の雑談を書いていきたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホームページ
こんにちは、やましたです。

多くの行政書士が、ホームページを開設しています。

私もそうです。

そんな中、私のホームページの内容をそのまま掲載している同業者のホームページを見かけることがあります。

私も、ホームページを作るにあたって、他の行政書士の方のホームページをたくさん拝見し、参考にさせてもらいましたし、今でも、何か改善できる点はないかと考える際には、色々見させてもらっています。

でも、それはあくまで自分で自分のページを作る参考に、ということであって、そのまま使うということは考えられません。

同業ですから、掲載する内容として似たようなものになることは、ある程度の範囲で起こり得ることだと思います。

しかし、自分の言葉で表現しなければ、何の意味も無いと思います。

つい先日も、私のホームページの内容をそのまま掲載している同業者のホームページを見つけてしまいました。

しかも、料金表の作り方、金額まで全く同じです。

私の事務所の料金は、私なりに根拠のある計算に基づいて出しています。私としては意味のある数字だと思っています。

その方の料金表の数字には何の意味も無いと思います。

あまりに、がっかりしたというか、悲しい気持ちになったので、一言申し上げようとメールを送ろうと思いつつ、2、3日経ったら、そのページは削除されていました。

私のホームページだって、そんなに立派なものではありませんが、参考にしていただけるなら、それはそれでありがたいことだと思います。

でも、きちんと自分の言葉で表現するべきだと思います。
スポンサーサイト

テーマ:行政書士 - ジャンル:ビジネス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。